女性用のアミノ酸系ノンシリコンシャンプー&育毛剤の人気ガイド!

アミノ酸系のノンシリコンシャンプーが女性用に多い?

アミノ酸系のノンシリコンシャンプーが育毛用でも多くなってきていますよね。

 

元々男性は髪が短い傾向にあるので、髪のコーティングのシリコンなどは女性比べると必要性が少ない傾向があるかもしれません。

 

女性用で人気なのは、やはりカラーやパーマなどしていることが男性よりも多いので、洗浄力が強いと髪のカラーやパーマが落ちてきてしまうので、女性用でも豊富だし人気なんだと思います。

 

アミノ酸系洗浄成分が育毛シャンプーで多く使われてきてから、ノンシリコンが多くなってきています。これは洗浄成分の洗浄力が落ちてきているからともいえるかもしれません。

 

洗浄成分の力を落とすことで、シャンプーの洗浄力によって髪の内部の成分がなくならないようになっているからとも言えるでしょう。

 

特に女性は、洗浄力が強いと髪のハリ・コシが失われやすい

 

洗浄力が強いと日々使用するものですから、髪の内部がシャンプーでスカスカになることでハリ・コシが失われやすくなりますが、そこでシリコンが配合されています。

 

育毛剤でも男性用のは抜け毛の量が気になるので、抜け毛を抑えるような育毛剤は多いですが、女性の場合には髪のハリ・コシなどアップさせる育毛剤が多いです。

 

ですのでシャンプーと育毛剤の両方を使用している場合にはシャンプーもノンシリコンのにするとより効果が出やすいでしょう。

 

しかしアミノ酸系では、髪の内部の成分を落とすことが少ないので、シリコンを配合する理由がなくなってしまっているということで落ち着いています。

 

他のコーティング剤などが配合されているのは静電気防止や、髪を洗っている際のきしみ緩和目的で使用されています。

 

女性の場合には女性ホルモンと頭皮の状態や髪の状態を決定している面があるので、女性の場合には髪のハリ・コシがシャンプーによって変わりやすいのが特徴です。

 

ですので、ノンシリコンかアミノ酸かというような究極の選択ではなく、洗浄力が落ちるとコーティング剤の配合量を自然と落とすこともできてその分、育毛成分などを配合するスペースが出来るというのがあるかもしれません。

 

また育毛剤と併用してレーザー育毛機を使用している方ではシャンプーでしっかり汚れが落ちているかどうかというのは効果の出方も違うので、しっかりノンシリコンシャンプーを使用するとよいでしょう。

 

洗浄力が強すぎない頭皮の乾燥に良いアミノ酸系ノンシリコンシャンプーを使用しよう

やはり使用しやすい面と髪のハリやコシという面で見てもアミノ酸系のノンシリコンシャンプーが育毛に適しています。

 

今後も育毛シャンプーではアミノ酸系の洗浄成分を使用しているシャンプーが増えてくると思います。

 

また育毛剤の浸透にも関係しているので、女性育毛剤では保湿成分など頭皮ケアが大切なので、乾燥しすぎないような洗浄力のノンシリコンシャンプーを使用していくとよいでしょう。

女性用の育毛剤と相性が良いアミノ酸系ノンシリコンシャンプー

薄毛や抜け毛、髪のハリやコシに悩む女性は少なくありません。

 

育毛剤の使用を考えている方も珍しくないのではないでしょうか。

 

しかし、育毛剤の効果を最大限に引き出すためには、普段使っているシャンプーにもこだわる必要があります。

 

シャンプーに含まれる石油系や高級アルコール系の界面活性剤やシリコン剤などは、育毛剤の成分の浸透を妨げてしまうこともあるためです。

 

ですから育毛を考えるなら、育毛剤と相性の良いシャンプーを使うことをおすすめします。

 

 

女性用育毛剤と相性の良いシャンプーとは、石油系界面活性剤やシリコン剤などが配合されていないシャンプーのことで、おすすめはアミノ酸系のノンシリコンシャンプーです。

 

石油系界面活性剤を配合しているシャンプーは、安価で泡立ちが良く洗浄力も強いことが魅力であり、一般的なシャンプーに使われてきました。

 

しかし、洗浄力が強いということは頭皮や髪に対して刺激も強く、必要な皮脂まで洗い流してしまうということでもあり、頭皮や髪のトラブルを生むリスクも持っているのです。

 

一方のアミノ酸系は天然素材で低刺激のため頭皮や髪に優しく、適度な洗浄力で洗い上げることができます。

頭皮環境を整えるアミノ酸系ノンシリコンシャンプーで育毛剤の効果を引き出す

髪の滑りを良くして指どおりを滑らかにしてくれるシリコン剤は、いくら気を付けていても髪だけでなく頭皮にも付着してしまいます。

 

頭皮に付着したシリコン剤は頭皮のバリアのようになり、その後に育毛剤を使っても育毛剤の有効成分が浸透しにくくなってしまうのです。

 

頭皮の状態が悪いと、いくら高い育毛剤を使っても効果が期待しづらくなってしまいます。

 

頭皮環境を整えてくれるアミノ酸系ノンシリコンシャンプーで、育毛剤の効果を引き出しましょう。

 

値段は少々高いですが、アミノ酸系ノンシリコンシャンプーにはそれだけの価値があるのです。

 

育毛剤を販売しているメーカーでシャンプーも販売しているところもあります。ライン使いしてみるというのもひとつの方法ですから、試してみてはいかがでしょうか。

人気の女性用育毛剤の選び方

以前は育毛剤を使用するのは男性だけというイメージが強かったものですが、最近では女性も育毛剤を求める方が増えています。

 

女性用の育毛剤も色々な種類が販売されているのでどんなものを選ぶべきなのか迷ってしまいます。

 

仮に自分には合わない育毛剤を選んでしまうとせっかく苦労をしてもなかなか効果が見られないことになりますのできちんと自分に合った育毛剤の選び方を知っておきましょう。

 

女性用育毛剤ではどんな成分が配合されているかまず確認する

 

女性用育毛剤を選ぶ際にはどのような成分が配合されているのかを確認することが大切です。

 

どの製品も髪の毛の成長に必要となる成分が含まれていますが、全く同じ成分が配合されているとは限りません。

 

特に何らかの物質に対してアレルギー反応を示す体質の方は思わぬ肌トラブルが起こる可能性があるので注意してください。

 

これまでにアレルギー反応を示したことがある成分がわかっていれば避けることができますが、どんな成分に反応するかわからないという方も多いと思います。

 

安全性を確かめるためにも必ずパッチテストを行ってみてから頭皮に使用するようにしてください。

 

女性用育毛剤の主な種類は?

 

育毛剤は配合されている有効成分の種類によって育毛効果が高い順に医薬品、医薬部外品、薬用化粧品などに分類されます。

 

医薬品の場合は育毛効果が高い反面で副作用のリスクも高いことをしっかり確認しておく必要があります。

 

既往症がある方については使用が制限されている場合もありますので必ず医師や薬剤師などに相談をしてから使用を検討してください。

 

医薬部外品については医薬品に準ずる効果が認められている成分が配合されているので比較的育毛効果が高いと判断できます。

 

副作用も起こりにくいとされている商品が多いですが、再映でも半年以上継続し使い続けなければなかなか効果が見られない場合が多いと言われています。

 

化粧品に分類される商品については育毛効果についてはかなり穏やかであると判断できる商品が多いです

 

これらの点に注意しながら頭皮の状態を確認して慎重に自分に最適な育毛剤を選ぶようにしましょう。

頭皮が硬くなっている場合に良いアミノ酸系ノンシリコンシャンプー

抜け毛が多くなったりすると頭皮が固くなっている場合が多くなりやすいと言われていますが、代謝が低下して血行が悪くなると頭皮が固くなりやすいということはあるでしょう。

 

なので頭皮が固く抜け毛が多い場合には、頭皮の硬さを解消していくというのが大事になってくるでしょう。

 

育毛剤やアミノ酸系ノンシリコンシャンプーを使用しながらマッサージをしていくというのは頭皮のこわばりや血行促進をしていくためにも大切なことです。

 

洗浄力が強いと皮脂を取りすぎてしまうので、頭皮も硬くなりやすいです。

 

適度な洗浄力のあるアミノ酸系ノンシリコンシャンプーで頭皮をいたわるケアをしていくことで、頭皮の硬さも解消しやすくなります。

 

毛細血管なので、体の全体的な血行をよくしていくというのは大事なのですが、頭皮だけではなく、運動を組み合わせて行っていくというのが大切になってくるかもしれません。

 

成長期で髪が成長しないと髪が細くなりやすい

ヘアサイクルは、成長期や休止期など髪のサイクルがありますが、抜け毛が多くなると毛母細胞自体が働きを休止してしまうということもあり、まずは成長期で髪が成長しにくくなりやすいそうです。

 

そのため髪が赤茶のようになったり、髪自体にボリューム・コシがなくなったりしていきます。

 

そして休止期でも短い期間で髪が抜け落ちてしまうということにつながってくるそうです。

 

毛母細胞は細胞なので細胞分裂したりして新しい状態を維持していきますが、ジヒドロテストステロンなどで活動が休止してしまいやすい場合には細胞分裂とかもしにくくなってしまうのかもしれません。

 

抜け毛が多い時でもまずは、育毛剤よりシャンプーから変えていこう

薄毛や抜け毛の量が多いときは育毛と言ったら育毛剤を使用してみようと検討するかもしれませんが、やはり普段使用するシャンプーをまずは変えていくというのが頭皮の状態をまずよくするためには大切になってくるでしょう。

 

 

育毛剤を使用する場合にはより女性の脱毛に特化した女性専用の育毛剤を使用していくと効果的です。

 

デリケートになりやすい頭皮にはノンシリコンのアミノ酸系洗浄成分を使用した無添加のスカルプシャンプーを使用して正しい洗髪方法でマッサージしながら行っていくとよいでしょう。

 

 

女性用のアミノ酸系ノンシリコンシャンプー&育毛剤の人気ガイドめにゅ〜

 

 

 

 

育毛特集

育毛剤の基礎知識

最新記事

ページの先頭へ